きたみリブログ

北見市立図書館ブログです

新しい雑誌スポンサーさんをご紹介します!!

みなさん、こんにちは!

最近暑い日が続き、冷たいアイスが恋しいですね😎

 

さて、北見市内の図書館にはたくさんの雑誌が置いてあり、その内、北見市内の企業様や団体様より雑誌スポンサーとしてご寄贈いただいている雑誌もたくさんございます。

 

令和3年4月~令和4年3月の間で、新たに5社の企業様に雑誌スポンサーになっていただきましたのでご紹介させていただきます。

 

 

また近々、新たに1社様にもスポンサーとしてご寄贈いただける予定です。(決定次第、ご紹介させていただきます。)

【常呂館】「がん」資料展を行います。

 こんにちは、常呂図書館です。

 常呂図書館では5月17日(火)・5月18日(水)の2日間で「がん」の資料展を行います。

 「がん」は日本の死因第一位であるとともに、日本人の二人に一人は一生のうち一度はなんらかの「がん」に罹ると言われており、私たちにとって実はかなり身近なものです。現在は「がん」にならないようにするということはできないとされていますが、禁煙や食生活の見直し、運動不足の解消などの正しい知識を身につけることで、「がん」になりにくくすることはできます。また、「がん」に罹ってしまっても、早期発見により「がん」による死亡率を下げることができます。

 この度開催する「がん」資料展では市内の図書館から集めた「がん」に関する資料(画像は一例)のほか、「がん」についての相談先のわかるパンフレットや乳がんを自身で発見できる練習用の触診モデルを展示いたします。どなたでも利用できますので、実際に体験してみてはいかがでしょうか。

 

参考:がんという病気について:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ] (ganjoho.jp)





【留辺蘂】リサイクル雑誌

こんにちは、留辺蘂図書館です。

雪も解けて暖かくなり、活動しやすくなりましたね。

 

図書館前のつつじ

 

今回はリサイクル雑誌の紹介です。

留辺蘂図書館では、保存年限を過ぎ除籍した雑誌を利用者の皆様に無料提供しています。

令和3年度までは毎月図書整理日の翌日に出していましたが、月によって曜日が違うので、わかりにくかったですよね。令和4年度からは毎月第2火曜日(休館日の場合は水曜日)に提供することにしました。

 

提供場所

 

今年度の提供雑誌は令和元年度に刊行されたものです。場所は図書館に入ってすぐの右側においてあります。

4月の提供雑誌の様子



5月10日(火)は「大人のおしゃれ手帖」「現代農業」「週刊朝日」「toctoco」「ニコ☆プチ」「Myojo」「Wan」を出します。

雑誌の取り置きはしていないので早いもの勝ちです。

 

 

【端野館】カタクリの季節です

こんにちは、端野図書館です。

4月29日から5月1日の間、隣の歴史民俗資料館主催でカタクリ観察会を開催します。

カタクリとはユリ科の植物で、4月下旬~5月上旬ごろにに紫色のお花を咲かせます。

去年の観察会でのカタクリ群落の様子です

日本の東限に近いところに生息しているといわれていて、その希少性・貴重性から端野のカタクリ北見市文化財に指定されています♪

 

大切に保護するため、観察会でしかお目にかかれないカタクリですが、図書館では少しでもカタクリを身近に感じていただけるよう、カタクリに関する展示・写真展を開催しています。

 

カタクリ展示

カタクリだけではなく、様々な植物が端野の山に生息しているのがお分かりいただけるかと思います。

ぜひ、端野図書館にお越しください♪

観察会につきましては、わずかですが定員に空きがあります。本日まで申し込みを受け付けていますので、ご興味のある方は端野図書館までお問い合わせをいただければと思います。

【中央館】おともだちがふえました

こんにちは、中央図書館です。

 

春は出会いと別れの季節、中央図書館では寂しい別れもありましたが、嬉しい出会いもありました。

嬉しい出会いといえば、新しいおともだちが来てくれました。

 

f:id:kitamilib:20220415193804j:plain

 

熊と白豹です。

 

f:id:kitamilib:20220415193938j:plain

黒い毛が照明に照らされ、ツヤが光ります。

 

f:id:kitamilib:20220415194114j:plain

白豹

潤んだ瞳に垂れた尾が特徴的です。

 

 

2匹ともにおはなしの部屋にいます。

 

おはなしの部屋では、毎週日曜日の11時から、ボランティアの方によるよみきかせがおこなわれています。

ぜひご参加ください。

 

※そのほか、読んでほしい本をカウンターまでお持ちいただければ、職員が随時よみきかせをいたします♬

 

f:id:kitamilib:20220415194914j:plain

 

今週末は、図書館でよみきかせを聞いていきませんか?

 

中央図書館でお待ちしております。

【常呂館】紙芝居読み聞かせ講座

 みなさんこんにちは。暖かな日差しを感じるたびに春の到来を確信させるこの頃ですね。さて、去る3月18日、常呂町公民館にて紙芝居読み聞かせ講座を開催いたしました。

f:id:kitamilib:20220405155601j:plain

 この講座は、常呂図書館として自治区内高齢者施設での読み聞かせボランティア活動を立ち上げ、支援していくにはどうすればいいかということを検討する中で、まずは読み聞かせとはどういうものかを知らなくては始まらない、まずはやってみようという趣旨で企画したものです。思いがけず7名もの方々にご参加いただきました。

 学校司書の榎本香苗さんを講師に招き、絵本と紙芝居の違い、作品の選び方、プログラムの組み方、読むときの準備や心構えなどを学びました(詳しくは、また機会があれば書いてみたいと思います)。でも一番感じられたのは、上手く読む技術なども大事ですが、何よりボランティアの担い手となる方々自身が楽しんで活動できることが重要なんだろうなあということでした。ですので、担い手側が活動しやすいよう、楽しんで活動できるよう工夫していけたらと思います。

 まだまだ計画段階です。コロナ禍でいつ始められるのか、実際にボランティアさんを募集する段になって、どの程度集まっていただけるかもすべてが未知数です。「計画中です」と予告だけ出しておいて、その先が未定というのはとても心苦しいのですが、何とか機会をみて、実施できるようにしていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【留辺蘂】新聞書評コーナー

こんにちは、留辺蘂図書館です。

雪解けも進み、春が待ち遠しい日々が続いていますネ(*^_^*)

 

さて今回は、新聞書評コーナーの紹介です。

 

留辺蘂図書館では、毎週土曜日に朝日新聞毎日新聞日本経済新聞、日曜日に北海道新聞・読売新聞に掲載されている書評をファイルしています。

f:id:kitamilib:20220331111244j:plain

書評作成中

書評に載っている本を検索して、自館にある本を展示しています。

書評を読んで、気になる本が棚になければ、北見市内の図書館や他館から取り寄せて貸出しすることもできますので、気軽にカウンターに声をかけてください。

f:id:kitamilib:20220331111359j:plain

新聞書評コーナー

先月紹介した雑誌、「POTATO」「コットンフレンド」「ヨガジャーナル」も入荷しましたので、ぜひご来館ください。